有限会社 九州技研について

当社は、塩化ビニールとポリプロピレンを主とした工業用プラスチックの加工,各種製作、および配管工事を主な営業品目としております。
熟練した職人の確かな技術で、高品質な製品をご提供いたします。

「良い製品を、より安く、より早くお届けすること」を考えて、努力しております。
今後も、お客様のニーズを的確にとらえ、さらに技術を磨き、優れた製品づくりに挑戦していきます。

ごあいさつ

当社は昭和50年4月に、私の父であります田中博美により、九州技研として創業いたしました。
その後、平成7年7月に、有限会社九州技研として法人化しました。
平成21年3月以降は、私が代表取締役を務めております。
創業から44年が、法人設立から24が年が経ちました。
こうして今日まで歩んでこられたのも、ひとえに、お客様をはじめ様々な方々の、お支えや、ご指導、ご鞭撻があったからこそと受け止めております。
今後もお客様の御期待に応えられるよう、精一杯の研鑽を積んでまいります。

2019年7月
有限会社九州技研
代表取締役 田中伸一

会社名有限会社 九州技研
代表代表取締役 田中 伸一
創業昭和50年4月1日
法人設立平成7年7月21日
所在地〒806-0063
福岡県北九州市八幡西区市瀬3-2-29
TEL093-622-8842
FAX093-622-8843
URLhttps://k-giken.net
資本金300万
営業品目塩化ビニール・ポリプロピレンの加工、各種製作
その他プラスチックの加工
塩ビ配管,ポリプロピレン配管,ダクト等工事
従業員5名
取引先銀行福岡ひびき信用金庫 町上津役支店